GUIDE 当館について

教育科学館は、広く科学に関する知識の普及・啓発を推進し、次代を担う創造性豊かな青少年の健やかな成長を図るとともに科学情報・教育情報を積極的に収集し、学校教育・社会教育の一層の充実に貢献することを目的として設立されました。

指定管理者制度

板橋区立教育科学館は、2022年4月より、CTC共同事業体が指定管理者となり運営をしております。CTC共同事業体とは、株式会社コングレと、株式会社東急コミュニティーの2社での共同事業体です。

科学展示

身近な日常生活の中の科学をテーマに、さまざまな体験型常設展示があり、誰でも気軽に楽しく利用できます。
この他にもサイエンスショーを行う「みんなの実験室」や体の錯覚を体験できる「ふしぎな部屋」、「地震体験装置」等、楽しい展示物がたくさんあります。

プラネタリウム

夏休み・春休み・冬休みは投影時間が変更になります。詳しくはHPをご覧ください。

各種教室

各種教室を随時募集し、実施しています。

企画展

毎年、テーマを設定し、春休み、GW、正月等には、サイエンスフェスタを開催。
板橋自由研究展を主催し、入賞作品の「作品展示会」を開催。